オーダーメイド事例~シャイニングレッド ベルト~

 

革芸人では、まだ世の中で一般的に流通していない商品をオーダーメイドで製作しています。

「オーダーメイド事例」では、随時製作させていただいた商品をご紹介させていただきます。
今回は、派手目のお色のベルトを作ってほしいというご依頼を頂きました。
その他にベルトの保管方法についてもご紹介したいと思います。
オーダーいただいたベルトは表の革をクロコダイルシャイニングレッド、裏の革は赤色の牛革を纏ったベルトです。

オーダーベルト シャイニングレッド


お客様は明るめの赤色がご希望でしたので
シャイニングクロコダイルのレッドを選んで頂きました。


お客様の胴回りに合わせた長さで製作したので通常のベルト長さより短くなっています。
また、ベルトの穴は通常5つですが今回は3つで製作しました。


完成をとても楽しみにしていてくださり、
商品がお手元に届いた際には想像以上だったということでとても喜んでくださいました。

ベルトの保管方法

 皆様ベルトはどのように保管されていますでしょうか。 
 今回ベルトのオーダーをいただきましたので保管方法もご一緒にご紹介致します。

 ズボンから外す
 ズボンを脱いでもそのままつけっぱなしという方はいませんか?
 これはベルトにとって全く優しくありません。
 必ずズボンから外してくださいね。

 また、ベルトは気付かないうちに汗などの水分を吸収しているため、
 つけたままにすると色移りの原因にもなりかねます。
 ベルトをつけたままズボンをたたんでしまうと当
 たり前ですが変なクセがついたりシワになってしまいます。

 吊るして保管
 ベルトはついつい丸めてしまいがちですが、かえって良くありません。
 一番は吊るした状態で保管することです。
 まっすぐに吊るして保管することで余計なクセやシワを防ぐことが出来ます。
 また、ベルトについた汗などの水分が出ていきやすくなります。

さいごに

 いかがでしたでしょうか。
 今回はベルトの保管方法もご紹介致しました。
 身に着けるものは出来る限り綺麗な状態を保ちたいですよね。
 保管方法を間違えてしまうと
 お気に入りのベルトやせっかくオーダーで作ったベルトを長く使うことが出来ません。
 お客様には長く使っていただきたいので今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。
 
 

▶クロコダイル専門店 革芸人 オーダーメイドについて


友だち追加

革芸人ではご購入前に革見本をお配りしています。

革芸人の製品に使用しているクロコダイルはすべて日本国内染色。
クロコダイル特有の色・艶を、実際に触れて感じてみてください。
ご希望のお色がございましたらフォームからお伝えください。

無料革見本はこちら

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)