クロコダイルを代表とするエキゾチックレザーとは

 

誰にでも持てるわけではない「エキゾチックレザーの魅力」

「エキゾレザー」は特別な方だけの嗜好品

とにかくリッチにみせてくれる「極上エキゾ」

クロコダイルを代表とするエキゾチックレザーとは

世界中で人気のエキゾチックレザーについてご存知でしょうか?

今回は、革好きな諸兄姉にエキゾレザーについてご紹介したいと思います。

そもそも、エキゾチックの意味についてですが、
「異国情緒の、異国風の、(動植物など)外国産の,外来の」などの意味があります。

個人的には、南米やアフリカ、南アジアかと思っていましたが、特定の地域を指しているわけではないようです。

特にファッション業界では原色使いの独特の雰囲気をイメージしていました。

では、皮革製品のエキゾチックレザーについて整理していきましょう。

一般的にエキゾチックレザーに分類される革

クロコダイル(ワニ)
カイマン(ワニ)
エレファント(象)
ダイヤモンドパイソン(ニシキヘビ)
オーストリッチ(ダチョウ)
リザード(トカゲ)
シャーク(ヨシキリザメ)
シール(うなぎ)

その他の革

牛革
豚革
鹿革
羊革
山羊革

ご存知でしたでしょうか?
文字の見た目も見事に和と洋に分かれましたね。

上記のエキゾチックレザーの中でもシャークは日本産であり国内で鞣し加工を行っているものもあります。

エキゾチックレザーで製作された財布やバッグは、文字通り異国風の雰囲気が漂います。

この中でも、王者の座に位置するのがクロコダイルです。
世界中のセレブ達を魅了し、世界中のバッグメーカーがより良い素材を取り合う希少なレザーがエキゾチックレザー。

ワンランク上のファッションを目指すなら、ぜひエキゾチックレザーをお選びください。


友だち追加

革芸人ではご購入前に革見本をお配りしています。

革芸人の製品に使用しているクロコダイルはすべて日本国内染色。
クロコダイル特有の色・艶を、実際に触れて感じてみてください。
ご希望のお色がございましたらフォームからお伝えください。

無料革見本はこちら

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)